ライザップについて 料金・支払い

ライザップの料金・支払い方法

更新日:

ライザップに通いたい人でも気になるのは料金や支払い方法かと思います。

ライザップの料金は高いというのは聞いたことがあるかと思いますが、実際どれくらいするのか、支払い方法はどうなのかをまとめて記載していこうと思います。

料金・メンテナンス費用

・プログラム別料金

それぞれのプランには入会金が50,000円かかります。
さらにリバウンドしてもリバウンド保証付きボディマネジメントプログラム 29,800円が月に2回受ける事ができます。

シェイプアッププログラム
回数 料金 期間
16回 298,000円 2ヵ月
24回 432,000円 3ヵ月
32回 560,000円 4カ月

 

シェイプアッププログラムプラス
回数 料金 期間
16回 498,000円 2ヵ月
24回 720,000円 3ヵ月
32回 934,400円 4カ月

 

ペアシェイプアッププログラム
回数 料金 期間
16回 389,000円 2ヵ月
24回 576,000円 3ヵ月
32回 748,800円 4カ月

 

ペアシェイププログラムプラス
回数 料金 期間
16回 648,000円 2ヵ月
24回 940,800円 3ヵ月
32回 1,216,000円 4カ月

 

美脚プログラム
回数 料金 期間
16回 298,000円 2ヵ月
24回 432,000円 3ヵ月
32回 560,000円 4カ月

ライザップ

メンテナンス費用

メンテナンス費用はライザップのトレーニングを完了させてからのアフタープログラムの事です。ライザップに通った後、リバウンドする人の確率は公式には7%くらいだと言われてます。

たとえライザップで2ヵ月や3ヵ月しっかりとトレーニングをしても終了後に元の食事や生活に戻ってしまったら、リバウンドしてしまいます。

そうならない為、ライザップではアフタープログラムとしてメンテナンスプログラムというものがあります。プログラム終了後でも定期的にトレーナーと一緒にチェックしてもらいながら月2回のトレーニングと生活習慣の管理をを継続的にサポートしてくれるサービスのことです。

こちらは必ず受けないといけないものではなく、希望する場合に予約を入れればその後も継続して行ってもらえるものです。ただし、このメンテナンスプログラムはライザップを終了した人にだけ設けられたものの為、メンテナンスだけ契約する事はできません。

基本は1か月後に現状のチェックをしてもらえます。この1か月後のチェックは無料で行ってくれますが、その後も継続してメンテナンスをする場合には回数ごとに料金がかかるので以下にまとめました。

・8回

コース名 料金
ボディメイクコース 144,000円
ペアセッションコース 184,000円
ボディメイクプラスコース 240,000円

・12回

コース名 料金
ボディメイクコース 216,000円
ペアセッションコース 276,000円
ボディメイクプラスコース 360,000円

・16回

コース名 料金
ボディメイクコース 288,000円
ペアセッションコース 368,000円
ボディメイクプラスコース 480,000円

・20回

コース名 回数
ボディメイクコース 360,000円
ペアセッションコース 460,000円
ボディメイクプラスコース 600,000円

ライザップ

支払いはクレジットカード払いはできるのか?

結論から言えばクレジットカード払いはできません

ライザップは銀行振り込み、口座振替、デビットカードでの支払いにのみ対応しているので、一括で指定の口座に振り込むか、銀行から引き落としてもらうかしかできません。

デビットカードというのは今流行りの支払い方法で、支払いを行うとその場ですぐ銀行から引き落としがされるカードの事です。ネットで残高の確認も行え、カードローンを組む必要はありません。

クレジットカードでの支払いはほとんどの人が普段から使う方法だと思いますが、後請求になる支払い方法はできないです。ただし、デビットカードであってもクレジット機能のあるクレジットデビットは使用できません。

現在クレジットカードが使用できるのは消耗品の購入に関してのみです。

支払い方法をまとめると銀行振り込みを含め、以下の3つです。

・口座振替
・デビットカード
・銀行振り込み

 

銀行振り込みや口座振替は分割払いができます。分割払いは、基本頭金0円から対応可能です。そして、最大で60回払いまでの分割ができます。

分割60回にした時の支払金額は以下になります。

入会金 50,000円
コース料金 298,000円
合計 348,000円

初回支払い 10,704円
月の支払い(59回分) 9,900円
支払い総額 594,804円
実質年率 19.8%

通常入会金を含めた場合の支払い総額は348,000円ですが、分割払いにすると594,804円となり、2倍近くの料金を支払う必要があります。
単純計算で25万ほど多く支払う計算になります。

分割のメリット

分割支払いのメリットは月の出費が安く済むことです。最大まで分割すると月の支払いは10,000円を切る為、月の支払いは楽になります。

そして最大60回まで対応できる分割払いは最低2回から対応してくれるので余裕があれば一括又は、2回払いまでが手数料や年率を杏が得た時には安く済みます。

さらに分割の場合の金融機関の審査はありません。

では、分割払いの回数別に総額、月の支払い分を記載します。

回数 料金 月の支払い
12回 386,442円 32,204円
24回 424,266円 17,678円
36回 464,310円 12,867円
48回 506,531円 10,553円

となります。

初回の頭金の支払額で多少変わりますが、それを考えないでの総額と月の支払いを出してみました。

こう見た時、通常のコース料金+入会金の総額を考えた時、負担が少なく、分割支払いを考えたら12回までであればさほど差はありません。

ただし、支払いを分割払いにしたとしても社員かパートか、主婦かアルバイトかの立場の違いで条件が変わってきます。
例えば、社員であれば分割支払いの最大は60回までですが、主婦の場合は36回払いまでしか申し込めません。
さらにバイトやパート等の給料が安定しない人の場合は60回まで設定することはできるが支払い金額は社員よりも低くなります。
さらに新規での契約の時と継続契約する時とでは条件が変わります。

分割支払いのデメリット

分割支払いの場合、上記も書いてますが、一括で支払た時に比べて支払い総額は高くなります。
ライザップの年利は上でも書きましたが、19.8%です。
通常キャッシングやカードローンでも高くて18%前後がほとんどなのでそれを考えるとかなり高額なのがわかると思います。

なぜこんなに高いのかというと、クレジット会社やローン会社を通していないからです。

そもそもクレジットカードでの支払いに対応してないので高くなるのは必然といえます。
ただ、それだけの年率でも通う方の約半数が分割支払いを選択されるので、コース料金の高さなどが大きく影響していると言えます。

一括で支払いができる状態であれば一括での支払いの方が総額は348,000円の為、多く支払う必要はなくなります。

 

カードローンで支払う

ライザップの19.8%という金利を見てピンと来た方も多いかと思いますが、ライザップの分割払いを使うのではなく、他社のカードローン(消費者金融など)を使ってライザップを支払ったほうが金利が安く抑えられます。

例えば、348,000円のコースを60分割した場合で考えてみましょう。コース料金とは別に入会金50,000円がかかり、さらにサプリメント(任意)などの諸費用を含めますと大体40万円程度になります。

ライザップの60回分割払いを使うとかかる金利は23万3185円となります。

これを金利が18%カードローンに置き換えると、20万9442円となります。

差額としては、2万円ちょっととなりますが、これを大きいと見るか、小さいと見るかは人それぞれだと思います。もちろんより金利の低いカードローンであればそれだけ差額は大きくなります。

ただし注意しなくてはいけないのが、カードローンの場合には審査があるということです。また借り入れできる額も個々の収入などにより上下します。ライザップは、単なる分割払いのため当然審査はありません。

ライザップの金利は、19.8%(60回払いの場合)と通常のローンでは考えられない設定となっています。他社のカードローンを代用すれば、恐らく確実に金利を抑えることが可能ですが、2~3万円の節約のためにカードローンを使うかどうかは、それぞれの判断次第でしょう。

カウンセリングは完全無料

まずは、お近くの店舗を選んで無料カウンセリングを予約してみましょう。

無料カウンセリングはこちらから30秒で行うことができます。

ライザップは全国に120店舗以上あるのできっとあなたが通いやすい店舗が見つかるはずです。

今なら“実際に何kgやせることができるのかがわかる体組織の測定結果表”が無料でもらえます。

ライザップ

-ライザップについて, 料金・支払い
-

Copyright© ライザップの口コミ|ライザップはリバウンドするのか? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.